cart

朝は胃袋だって寝起きモード。 そんなに多くは食べられません。
そこで朝食にピッタリな 「量」 「形態」 「食事時間」 を考えてみたら、
まったく新しいホットサンドメーカーができました。

When When 朝は少食。
Who Who だからトースト1枚がちょうどいい。
What What 野菜やたんぱく質もプラスしたい。 例えばホットサンドのように。
Why Why ホットサンドメーカーは食パン2枚使い。 それって量、多くない?

結 論

How 朝食には、食パン1枚使いのホットサンドがちょうどいい。

ホットサンドソロ

製品の特性

Point

2枚使いのホットサンド→1枚使いの波形ドッグに。

「食パン1枚でホットサンドができないか?」それを実現したのがこの形。食パン1枚で具をクルリと包み込んだ、新種系ホットサンドがつくれます。パンの耳を切らずにそのまま焼けるので、忙しい朝にピッタリ。弱火で約5〜6分加熱すれば、ふちはカリッと中はふんわり熱々の、時短&バランスのいい朝食ができ上がります。

食感がよく、しかもカワイイ、カリカリのふち。

個性的な波形のふちにはワケがある!ホットサンドメーカーを閉じる時、パンの端がハミ出ないよう収まりよく、しっかり圧着させるための最適な形を研究しました。

具がこぼれにくく、
すばやくパクパク食べられる。

仕上がりは子どもも食べやすいひと口サイズ。片手で持ちながらパクパク食べすすめられて、トロリとジューシーな具もこぼれにくいのが特徴です。

間食や夜食など軽い食事に。
携帯にも便利。

主食のパンに野菜やたんぱく質をプラスできるのが、ホットサンドのいいところ。このボリューム感を抑えたホットサンドなら、間食や夜食に理想的。持ち運びやすく携帯にも便利です。

ツートーンカラーで、
返し間違いを防止。

ひっくり返しながら両面を焼くホットサンド。朝、ほかのことをしながら調理していても「こっち面焼いたっけ?」とならないよう、ツートーンカラーのデザインにしています。

Key Word

  • #朝食
  • #少食
  • #時短
  • #1枚でホットサンド
  • #片手
  • #ひと口サイズ
  • #焼きめカリカリ

製品の仕様

Spec
品名 ホットサンドソロ
定価 4,500円(税抜)
品番 4w1h_001
サイズ 約140×275×高さ40mm
材質 本体 / アルミニウム合金(表面フッ素樹脂加工)
ハンドル / フェノール樹脂
金具 / ステンレス
リベット / 銅
重量 約405g
カラー ブラック×シルバー(本体)
原産国 日本
その他 IH非対応
Online Store