cart

ケトルの、収納性を上げる。

湯を沸かすのに必要な、毎日の生活に欠かせないケトル。
その独特な形ゆえ収納に困ったり、コンロに置きっぱなしになっていませんか?
そんな悩みを解消する、平らな箱のようなケトルができました。

When When 毎日、毎朝、ルーティンで。
Who Who 家族みんなが多用する。
What What 湯を沸かすだけでなく、お茶を煮出したりすることも。
Why Why 出し入れしにくく、場所をとる、複雑な形なのはなぜ?

結 論

how 収納性をアップして、冷蔵ストックまで想定した形に。

フラットケトル

製品の特性

Point

各パーツを見直して、ケトルを超薄形に変身。

これまでのケトルとは、まったく異なる見た目が特徴。一般的には丸いボディや長い注ぎ口を圧縮し、持ち手を除く本体高さを5cmまで薄くしました。四角にすることで、スリムなのに1.6ℓもの容量を確保。普通のケトルより火と接する底面が広く、沸騰までがスピーディー。IHにも対応しています。

冷蔵庫でも出し入れしやすい、機能的なサイズ。

開発時には湯沸かし以外の用途も大検証。麦茶やウーロン茶、だしパックなどをケトルで煮出したあと、そのまま冷蔵庫にストックできる設計に。重視したのは冷蔵庫の仕切りにぶつからず、出し入れしやすいサイズとデザイン。2本のハンドルは、左右に開けばほぼノースペースになり、じゃまになりません。

食材の保存容器を、
積み重ねられる安定感。

冷蔵庫はさまざまな食材のストック場所。そのため保存容器などを、積み重ねられるかどうかもポイントでした。このケトルは天面と底面がフラットなだけでなく、左右に開くハンドルの上まで安定感があるので安心です。

グラつきを防止する、
持ちやすい2本のハンドル。

「4w1h」のケトルは、あえて持ち手を1本ではなく、2本にしています。これは本体を傾けた時にグラつかず、安定して扱うために配慮したもの。また本体の素材にはサビにくくて長持ちする、ステンレスを採用しました。

わずかな幅でも立てて置けて、
すっきり収まる。

諦めていた引き出しの隅っこにも、ムダのないすっきりボディのこのケトルなら入れられます。タテ置きできるのでファイルボックス収納可能。ケトルがフライパンなどの調理器具と並ぶ、画期的な光景を満喫してください。

Key Word

  • #超薄形ケトル
  • #高い収納性
  • #お茶やだしを煮出す
  • #冷蔵庫にストック
  • #2本の持ち手
  • #タテ置きできる

製品の仕様

Spec
品名 フラットケトル
定価 6,050円(税550円)
品番 4w1h_007
サイズ 227×227×高さ70mm
材質 本体/ステンレス(底の厚さ 0.6mm)
つまみ・取っ手/フェノール樹脂
重量 約800g
カラー シルバー(本体)
原産国 日本
その他 IH・ガス火対応
Online Store